top of page

資料請求

そのままも、わがままも。

好きなもの、目指すスタイルがはっきりしている人も。
家づくりを自由に、より「わがまま」に楽しみたい人も。

決してぶれないコンセプトのもと、あなたの理想の住まいを実現します。

casaの家
住まいが暮らしを「デザイン」する
LINEUP

ラインナップ

45541-33-5a9670ec8b142856ef535481dbc0b59d-1115x275_R_edited.png
「BA = 場」のある家
piatto_logo_R.png
永年満足の平屋
dc_logo_R_edited.png
建築家とつくる家
新しい暮らしをデザインする、
新感覚の「BA = 場」のある家。
bago
CONCEPT

コンセプト

これからの暮らし、これからの社会、これからの環境に思いをめぐらせた時、
これまでにない「BA=場」のある家が誕生しました。

家のウチでもあり、ソトでもあり、周辺環境といい距離感を保つ余白でもある。
光と風がほどよくまわり、季節を感じながら家族とコミュニケーションを取れる。
これからの時代によく似合う、これからの価値を感じられる暮らし。
「BA」のある家、カーサバーゴから始めましょう。

BAのある家の暮らし方.png

BA=それは、LDKに寄り添うようにつくられた、中間領域。

家族の「好き」がうまれる BA

BBQ・おうちキャンプ・子どもとの遊び場・ペットとの遊び場・ガーデニングetc…家族と一緒に、好きなことを好きなだけ楽しめる空間。

デッキで読書や映画。リモートワークや子どもの勉強にも使えて雨の日もおこもりの日も、遊べる・くつろげる空間があるよろこび。

「​BA」の存在がコミュニケーションをはぐくみます。

光と風があふれるBA

光を取り入れることができ、風が通り抜けるデザインと設計。
それはまさに現代の「縁側」とも呼べる存在で、自然を近くに感じながら暮らすことができます。
また、ほどよい広さでお手入れの労力が少ない「庭」としての一面もあり。

​BAは住まう人の使い方で色々な表情をみせてくれます。

安心と未来を守る BA

BAはお子さんが公園へ行かずに遊べる場にもなります。さらに、ニューノーマルな生活様式に対応し、パッシブな暮らしで家計を守ると同時に、地球の未来も守ります。

そして、この中間領域という場が住宅密集地でも楽しめる空間を確保し、隣接地に家ができても一定のプライベート感を保つことができます。

PLAN.png

BA=これからの暮らしを考えた設計と空間構成。

1FがLDK+「BA」、2Fがプライベートエリア(主寝室・子ども部屋・バスルーム)という「casa bago」の標準的なプラン。帰宅後、すぐに手洗いができるよう、玄関収納の横に洗面所を設置。2Fの子ども部屋は最低限の広さでコンパクトにまとめ、LDKや「BA」で多くの時間を過ごせるようにと設計された、これからの暮らしを考えた空間構成となっています。

1階面積

62.10㎡(18.78坪)

2階面積

41.40㎡(12.52坪)

延床面積

103.50㎡(31.30坪)

お客様のご要望に応じたプランへ変更が可能です。詳しくは資料請求のうえお問合せください。

casa bagoのこと もっと知りたい

「casa bago」の考え方や特徴など詳細にまとめたカタログをお送りします。

その他、住まいづくりに関するご相談もお気軽にお寄せください。

T-19_R.jpg
満足度もコスパも最大、
永年満足の平屋をあなたに。
piatto
CONCEPT

コンセプト

四季とともに暮らし、次の世代へ住み継いでいく。
この国の風土や家族が育んできた、平屋というカタチ。

住まいと庭が、ゆるやかにつながる。光と風が、心地よくつながる。
家族も穏やかにつながって、暮らしのたのしみを紡いでいく。
ずっと愛されてきた平屋での毎日には、いつもそこに、帰りたくなる時間がある。
この国の風土になじみながら、その人らしく暮らせる平屋。
次の世代も受け継ぎたくなる家に、きっとなってくれる。

T-19_R.jpg
永年満足の平屋.png

強くて優しい家=大きな軒、平らな屋根、地面に根付くような立ち姿

BM7I1407_R.jpg

暮らしやすくて頼もしい現代の平屋

「casa piatto」は、子育て世代にとっても、シニア世代に とっても、暮らしやすい現代の平屋。

4人家族でも充 分な広さと、家族のつながりを大切にした間取りを持ち、 すべての床は平らにつながり、家の中の行き来もスムーズ。

また、 安全も「casa piatto」の重要なポイント。もともと平屋は地震に強く構造的に耐震性が高いです。2階がないので倒 壊もしにくく、さらに「casa piatto」は、建築基準法の1.5倍の壁量を誇ります。

平らな屋根が 特徴的な 趣のある外観

「piatto」にはイタリア語で「平ら」や「お皿」という意味があります。「casa piatto」は、地面に根付くような立ち姿、大きな軒を有する平らにデザインされた屋根が特徴的です。

窓面を内側に寄せた外壁のデザインは凹凸による陰影が美しいだけでなく、外からの視線を遮る役目もはたしています。

リビング以外の居室には、幅わずか21センチのスリット窓を採用。縦長の美しいラインはデザインのアクセントにもなり防犯面も安心です。

外観10_軒_R.jpg

室内と外とをつなげる長い軒

「casa piatto」の特徴でもある大きな軒。地面と水平に広がり、その長さは1.1メートルあります。この長い軒はデザイン性だけでなく、家の傷みにくさにも一役買ってくれていて、家本体を風や日光から守り、外壁が傷みにくくなると同時に室内を快適な空間のまま保ってくれます。
室内の天井と屋外の軒がそのまま同じ色合いでつながっているデザインは、家の中と外との一体感を生み、自然をすぐそこに感じられる暮らしを可能にします。

T-19_R.jpg
PLAN.png

正方形 or 長方形の2つのプランからお選びいただけます。

正方形プラン

長方形プラン

「casa piatto」のスタンダードである正方形・4LDKのプランは、優れたコストパフォーマンスを発揮。広々として使い勝手のいいLDKを中心に、3つの個室と和室が配置されています。個室にはそれぞれたっぷりの収納が設けられ、機能性も抜群。和室はゲストルームとしても最適です。

長方形3LDKのプランは、アイランドキッチンとリビング&ダイニングの全開口窓が特長です。キッチン裏のパントリーや2つの窓の中央に設置した収納スペースなど、スタイリッシュに見せながら暮らしやすさを追求。LDKのまわりに個室を配し、つながりながらもプライバシーを守る間取りです。

間取り

4LDK

床面積

86.95㎡(26.30坪)

間取り

3LDK

床面積

80.32㎡(24.29坪)

お客様のご要望に応じたプランへ変更が可能です。詳しくは資料請求のうえお問合せください。

casa piattoのこと もっと知りたい

「casa piatto」の考え方や特徴など詳細にまとめたカタログをお送りします。

その他、住まいづくりに関するご相談もお気軽にお寄せください。

dc_logo_w.png
建築家・アイムホーム・お客様
3者で楽しむ、家づくりサービス
design casa
dc_logo_02.png
CONCEPT

コンセプト

一生暮らしたいデザインの家を建築家・アイムホーム・お客様でつくるまったく新しい「建築家とつくる家」

最初に家づくり全般のパートナーとなるアイムホームが、あなたの理想の暮らしをヒアリングして、お客様の家づくりにぴったりの「建築家」を選出します。
それから、建築家・アイムホーム・お客様の3者はチームのような距離感でミーティングを重ね、お客様が最高に心地いい設計プランを導き出し、一生暮らしたくなるデザインの家を完成させます。

header.jpg
films.png

ルームツアーだけでなくオーナーインタビューもあります。